FC2ブログ

2014-07

フィンランドに行ってみた 8

140728フィンランド

フィンランドと云えばマリメッコ。
こんなに派手でも決して街の景観を損ねることはありません。
さすが、フィンランド!
スポンサーサイト

フィンランドに行ってみた 7

140723フィンランド

ヘルシンキはマーケット広場から船に乗って20分。
要塞だったらしい、スオメンリンナ島。
大砲が置いてありました。

しかし船の乗り場が広場のテントに阻まれて見落として。
さすがにこの大型船の乗り場からは出んやろうってとこまで行っては戻り。
この辺のハズだと自分を信じてやっと乗り場にたどり着きましたよ。
まぁ、ほとんどの観光客はすぐに見つけられると思いますけど。

140723フィンランド2

潜水艦も置いてありました。

140723フィンランド3

入り江では子供たちが水遊び。
のどかです。

140723フィンランド4

ええ、のどかです。

フィンランドに行ってみた 6

140721フィンランド3

あなどるなかれ、フィンランドの寿司!
これはヘルシンキの中央駅近くにあるショッピング施設のフォルムに入っているハンコスシの寿司。
意外と味はちゃんと寿司だった。
もっとも値段がこれで2,000円くらいだったけど。
http://www.hankosushi.fi/

140721フィンランド

140721フィンランド2

フィンランドのマクド的存在、ヘスバーガー。
普通に美味かった。
日本のハンバーガーと比べて気持ち味が濃かったか。
ベーコンが入ったやつを食べたけどマヨネーズっぽいソースとトマトがしっかりマッチしてました。
http://www.hesburger.com/frontpage

ちなみにフィンランドにもマクドはマクドでお店があります。

フィンランドに行ってみた 5

140717フィンランド

ムーミンワールドの看板はいちいちかわいい。
滑るから注意してねってムーミンが滑ってます。
ちなみにたしかにここは滑りやすく、実際滑りました。

140717フィンランド2

よく見ると「またお会いしましょう!」と。
日本はある程度のムーミン市場が確立されていると云うことでしょう。

140717フィンランド3

看板と云えばムーミンワールドの近くにこんな看板が。
やたらと艶めかしいなぁ。
やっぱイチャイチャする系のホテルなのでしょうか。

フィンランドに行ってみた 4

140715フィンランド

ここはナーンタリにあるムーミンワールド。
ムーミンファンにとっては聖地ですな。
ヘルシンキから電車に乗り2時間でトゥルクに到着、そこから市バスを使って30分でナーンタリ。
市バスを降りたらホントにこんなところにテーマパークがあるのか、とちょっとビビります。
いやぁ、穏やかすぎる田舎町。

バス停からゆっくり歩いて30分でムーミンワールド。
マジでひとつの島にムーミン谷が形成されています。
行った日は天気があまり良くなかったのが残念でした。
夏しかムーミンたちはいないそうです。
冬はきっと伝統に則って冬眠するのでしょう。

140715フィンランド2

特筆すべきは結構なゲスト参加型の施設だと云うこと。
子供たちが中心だけどムーミンたちと一緒に踊って歌います。
まぁムーミン自体は喋らんけどね。
ミィやスナフキンが歌います。
スナフキンはかなりの男前さんでギターを弾いてます。
期待を裏切らないクオリティです。
ちなみに僕が行った時はおしゃまさんが恐ろしく美人でした。
マジ、妖精さんが降臨したのかと。
この世のものではない美しさが漂っていました。

140715フィンランド3

この日は天気悪かったからね。
みんな長靴履いてます。
汚れちゃうと大変だからね。

フィンランドに行ってみた 3

140712フィンランド

フィンランドと云えばかもめ食堂。
普通に美味かった。

140712フィンランド2

映画のような日本食屋さんではないけれど。
メインの付け合せにライスが選べるのだ。
じゃあ、ライスでと。
すると皿に野菜代わりとしてライスが添えられていた。
うん、ちょっと考えたら分かるよね。
ここは無難にポテトなんかを選択するべきだった。

140712フィンランド3

空を舞うかもめ。

フィンランドに行ってみた 2

140710フィンランド

ヘルシンキ大聖堂を望む。

フィンランドに行ってみた

140709フィンランド

北欧の人はみんな優しい人ばかりだった。
僕の拙い英語でもなんとか旅ができた。
困ったことがあると結構な人たちが助けてくれる。
僕もそうありたいと思った。

ご先祖さま、フィンランドへ行く 8

140702ご先祖さま

と云うわけで。
帰ってきました。
そして初めてのラピート。
やばい、だいぶ快適◎
普通運賃プラス200円でこのクオリティ。
むしろ、乗らなきゃ損レベル!
今まで結構ソンしてた…。

140702ご先祖さま2

それじゃ!
モイモイ~

ご先祖さま、フィンランドへ行く 7

140701ご先祖さま

ヘルシンキにあるアカデミア書店にて。
これはフィンランドが生んだ著名人、アアルト設計の本屋さんです。
かもめ食堂で云うとガッチャマンのシーンですね。

«  | ホーム |  »

プロフィール

しょあん

Author:しょあん
鳥のように自由に空を駆け
永遠の青の天空をゆけるなら
私は喜びのうちに褒め称えよう
自由という名の神を!!

いくつになっても青春万歳!
パタリロと宝塚歌劇団をこよなく愛する
夢見がちで偉大な自由人です。

instagram @shoan0804

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (318)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR