FC2ブログ

2014-10

アグリジェント

141028アグリジェント

シチリア観光のハイライトと云えばアグリジェント!

かどうかは知らないけれどシチリアに行った限りは行ってみたいわけで。
ギリシア時代の遺跡が残るなんとも形容しがたい世界遺産、アグリジェント。
パレルモからは鉄道もあるけれどプルマン(長距離バス)が便利だと云うことなので。
約2時間半のバスの旅に出発です。
ちなみにパレルモのバス乗り場はBAR(バール。まぁ、カフェみたいなもん)が併設されています。
併設と云うか提携と云うか運営しているのか。
よく分からんけれど、BARの中でチケットが売られています。

141028アグリジェント4

世界の車窓から。バスですけど。
同じような景色が延々と続きます。

141028アグリジェント3

わくわくするズラー。

141028アグリジェント4

やっぱり延々と続きます。

141028アグリジェント5

そして着いたぞアグリジェント。
オリエンタルな建物は鉄道のアグリジェント中央駅です。
なんしか太陽が暑い。これはアフリカの日差しです。

まぁアフリカなんぞ行ったことないけれど。
スポンサーサイト

パレルモ散歩

141023パレルモ散歩

白いシーツがヨーロッパでは映えます。

141023パレルモ散歩2

ああ、ローソンの店員的な。

141023パレルモ散歩3

プレトーリアの噴水。

141023パレルモ散歩4

イスラムな赤い屋根が素敵です。
サン・カタルド教会。

141023パレルモ散歩5

マッシモ劇場

141021マッシモ劇場

ゴッドファーザー3のラストシーンでアルパチーノの娘が銃撃された場所です。
そう、ここに来たかった◎

とは云いつつも、ゴッドファーザーシリーズで一番おもしろかったのは1作目ですけれど。

141021マッシモ劇場2

はるばるやってきたズラ。
もんげーロケ地ズラ。

パラティーナ礼拝堂

141019パラティーナ礼拝堂

ノルマン王宮にあるパラティーナ礼拝堂。
とにかく、美しい。
しかし行ったのが日曜日だったのでミサをやっていて一般人は入場できず。
小一時間待ったら入れたんだけどガイドに引き連れられたツアー客がわんさかと。
係りの人がちょっとずつ入れるもんだからみんな我先にと入口に押し掛ける。
欧米のおっちゃんはおなかが出てるのでそのおなかでポインポインと押されます。
引っ込み思案の日本人はいつになっても入れません。
アピールしたもん勝ち。
とにかく前へ、前へと進みます。
とりあえず行くしかないのです。

ノルマン王宮

141015ノルマン王宮

まぁ美しい。
王宮内部の写真しかありません。
外は普通の建物なんだもの。

141015ノルマン王宮2

かつての王宮は現在シチリア州議会堂として使われています。
ここの議員さんは毎日のように温泉地への日帰り出張を申請したりしないのだろうかしらん。

141015ノルマン王宮3

日本の国会議事堂はタダで見学できます。
一生政治に携わることはないだろうけど、なんだかこう云うところにくるとオトナの雰囲気が漂ってる気がします。

ちなみに、僕は永遠のピーターパン◎

カテドラーレ

141011カテドラーレ

パレルモ的建物。
やっぱりアラブの影響を受けてます。
イスラムだね。

141011カテドラーレ2

教会は落ち着く。
キリスト教信者ではないが教会が好きだ。
心が安らぐのはなぜ?

141011カテドラーレ3

なんかやってた。
誰か亡くなったのか、命日的なやつなのか。
全くわからん。

141011カテドラーレ4

なしてこんなに大きいズラ~
教会は落ち着くズラ~

ようこそ、シチリア

141008パレルモ

憧れのシチリア。
美しき街、州都パレルモ。
街のシンボル、クワットロ・カンティ。
まぁ、ちょっと豪華な交差点。

141008パレルモ2

イタリアらしくない街並み。
アラブの雰囲気が漂います。
もっともアラブとかよくわからんのだが。

141008パレルモ3

今は空いてます。
朝だからね。

141008パレルモ4

アントニオがヤラシイ目で見てるよ。

美しき、ブルー

141005美しき、ブルー

KLMのペイントの美しさと云ったら。
と云うわけでやってきましたアムステルダム。

からの、

もんげー

141002もんげー

旅に行くズラ。
ラピートってコスパがパネェズラ~

141002もんげー2

空港ってなんかいい。
独特のあの匂い。
なんかわくわくするあの雰囲気。
特別な空間、それが空港。

141002もんげー3

関空のこう云うとこも好き。
いる?その空間?

141002もんげー4

もうすぐ搭乗ズラ。
わくわくするズラねぇ。

で、
どこに行くズラ?

«  | ホーム |  »

プロフィール

しょあん

Author:しょあん
鳥のように自由に空を駆け
永遠の青の天空をゆけるなら
私は喜びのうちに褒め称えよう
自由という名の神を!!

いくつになっても青春万歳!
パタリロと宝塚歌劇団をこよなく愛する
夢見がちで偉大な自由人です。

instagram @shoan0804

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (310)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR