2015-02

横浜中華街

150225横浜中華街

みなとのよーこ、よこはま、よこすかー。
と云う訳で横浜は中華街。
神戸の中華街は露店がひしめきあっているけれど横浜は中華料理屋さんがひしめきあっていた。
だけど滞在時間もあまり無かったもので料理屋さんには入らず。
立ち食いで焼き小龍包を喰ってみた。
これまた美味で神戸のとは全然違うものだった。
結局、中華は裏切らんね。

それにしても思ったのが日本の中華街に中国人観光客が多いと云うこと。
国に帰れば中華だらけじゃねーの、なんて思うんだけど。
なぜに日本に来てまで中華を求めるのか。
それなら自国から出なきゃいいのに。

しかしながらこの春節の時期のチャイナマネーのおかげで潤った会社がニュースになってたねぇ。
ミキハウスやら髙島屋やらがウラヤマシス。

心斎橋も中国をはじめアジア人観光客だらけ。
まぁ、それは数年前からだけど、ここ最近のアジア人観光客の増加は目を見張るものがあります。
先日も御堂筋線に乗ってたら梅田から中国人の団体が乗ってきて。
なんだか海外旅行に行ってないのに海外旅行気分が味わえました◎
スポンサーサイト

鎌倉

150217鎌倉

意外と小さかった鎌倉の主。
どうしても奈良のイメージがあったもんで。
しかし屋根もなく風雨にさらされ続けた主は貫禄十分である。

鎌倉はなんだか落ち着いた場所だった。
だけどひとつ通りを奥に入ると賑わいを見せる観光地で。
こんなにも上品でわくわくする場所も珍しい。

Dear DIAMOND!!

150210Dear DIAMOND!!

やたら宝塚讃歌なショーでした。
まぁ、最近の藤井先生はこう云う感じにシフトしていってますね。
ホントは花組でチャーリーさんがやったカクテルみたいなショーが観たいんだけどなぁ。
だけどちえちゃんが2階に現れたのはびっくりしました。
そう云う演出をするのが藤井先生のおもしろいところですね。

太陽の沈むとき

150204太陽の沈むとき

指宿にて。

最近のニュースは見ていると胸が痛む。
人は必ず死ぬ。
それは寿命であったり、交通事故であったり。
それなのにたったひとりの死に対してどうしてここまで胸が痛むのか。
同じ国の人間が理不尽な死を遂げたからだろうか。
国は再三渡航の中止を要請してたとか、まるでどうでもいい情報で。
もちろん、本人が全ての責任を負うべきではあるのだが。
やはり日本人は自分たちが理不尽な出来事に遭遇すると云う事実からは目を背けたいのだ。
ヨルダンのなんとかさんの死刑を執行するとか。
捕虜になってたパイロットがすでに処刑されてたとか。
世界はやっぱり狂ってる。

事実、私たちはこの豊かな日本でいつも対岸の火事を眺めていてはあーだこーだ云う。
明日の食料もままならない人たちが世の中にいることなど関係なく。
宗教や信仰で人を殺めることが正義と思う人たちがやはり世の中にいることなど関係なく。
私たちは莫迦が付くほど平和である。

それなら少しでも人に優しくなりたい。
少しでも誰かの「困った」を助けてあげたい。
それがただのひとりよがりだとしても。
自己満足だとしても。

私には何ができるのだろうか。

«  | ホーム |  »

プロフィール

しょあん

Author:しょあん
鳥のように自由に空を駆け
永遠の青の天空をゆけるなら
私は喜びのうちに褒め称えよう
自由という名の神を!!

いくつになっても青春万歳!
パタリロと宝塚歌劇団をこよなく愛する
夢見がちで偉大な自由人です。

instagram @shoan0804

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (299)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR