2015-05

妖怪

150530妖怪

予想以上に楽しかった水木しげるロード。
ヘタしたら1日遊べます。
153体あるブロンズ像のうち、一番僕が興味を持ったのはこの竹切狸。
竹を切るたぬきの妖怪って!!
ナタを持ってるたぬきがなんとも愛くるしい!!
キャラクターの商品化を切望します◎

150530妖怪2

鳥が好きです。
かわいい鳥が好きです。
姑獲鳥(うぶめ)。
姑獲鳥と云えば敬愛する京極夏彦先生を思い出しますが。

150530妖怪3

だからどうしてもかわいいものが好きなんです。
とうふもしくははんぺんか?
いえ、ぬりかべです。

150530妖怪4

よく似てると云われます。
歯が出ているところがでしょうか。
それともいやしいところがでしょうか。
みんな大好きねずみ男。

150530妖怪5

同じく歯が出てる人。
水木先生の作品に疎くて恐縮ですが、サラリーマン山田は一体どう云う立ち位置のキャラクターなのでしょうか。
昭和のサラリーマンってこんな感じだったんだろうなぁ。

こんなツマラナイオトナになりたくない、と思っていたあの頃。
社会の歯車になんかなりたくない、と思っていたけれど歯車の安定感に憧れる。
日本の大多数はツマラナイオトナになりツマラナイジンセイを過ごしていく。
私たちは何のために生まれ何のために死んでいくのか。
意思を持つ私たちが焦燥感に駆られながら生きていくことに意味はあるのあろうか。
それならば。
意思を持たぬ、ただ生のみに意味を見出し子孫を残すことのみに特化した虫たちと同じではないか。

水木先生は「なまけものになりなさい」とおっしゃった。
しかし先生は決してなまけものではない。
卓越した才能を持つ人間だからこそのセリフではないか。

もっとも先生に云われるまでもなく、とっくになまけてはいるんだけどね♪
スポンサーサイト

店を守る者

150524店を守る者

買い物に来たはずなのに、いつの間にか…。

真実はいつもひとつ

150518真実はいつもひとつ

待ってろよ、蘭!

海岸沿い

150509海岸沿い

眩いばかりの海と空。
白兎海岸にて。

«  | ホーム |  »

プロフィール

しょあん

Author:しょあん
鳥のように自由に空を駆け
永遠の青の天空をゆけるなら
私は喜びのうちに褒め称えよう
自由という名の神を!!

いくつになっても青春万歳!
パタリロと宝塚歌劇団をこよなく愛する
夢見がちで偉大な自由人です。

instagram @shoan0804

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (299)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR